2014/11/04 マカオでは5人に1人がカジノ従業員

2014年第3四半期の統計結果によると、マカオでカジノが直接雇用している人数は8万1,500人で、全就労者数の20.8%を占めることがわかった。これはマカオの公務員数の約3倍にあたる。次いで建設業が56,000名を雇用しているが、その多くはコタイ地区に新たに建てられているカジノ施設の建設に関わっており、それ以外の小売、飲食、サービス業の雇用にもカジノ産業が大きな影響を与えている。マカオの総就労者数は39万2,100名で失業率は史上最低の1.7%となっている。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.