2014/06/18 フィリピンのブルームベリー、日本のカジノ市場進出に意欲

フィリピンのマニラ湾岸でカジノリゾート「ソレア」を運営するブルームベリー・リゾーツのCEOラソン氏は、同社の株主総会で、日本でのカジノ解禁を視野に、日本企業と交渉を進めていると語った。同氏はまた、アジアの他の地域への進出も模索しており、中でもマカオは2020年にカジノの新規ライセンスの受付が行われる可能性があると有望視しているという。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.