2014/06/05 ゲンティン、今年後半にもラスベガスにカジノリゾート着工スタートか

ゲンティンの発表によると、同社は今年後半にも、ラスベガスストリップで40億ドル規模のゲーミングリゾート「リゾーツワールド・ラスベガス」の建設を開始、2~3年後の完成を予定しているという。第1期オープン時には、10万平方フィートのゲーミングフロアに3,500のゲーミング拠店、ヴィラや飲食・小売施設が含まれており、1万1,000人を雇用する。第2期では、ウォーターパークや映画館、ボーリング場、100万平方フィートのコンベンション施設などが加わるという。ゲンティンは昨年、ボイドゲーミングから億5,000万ドルで建設が中断されていた「エシュロン」の跡地を買収した。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.