2014/03/31 ギャラクシー、マカオの隣Hengqin島にカジノ抜きのリゾート建設へ

マカオのカジノオペレーター、ギャラクシーエンターテイメントは、マカオの隣にある中国のHengqin(横琴)島に16億ドル規模のリゾートを建設する包括協定を結んだと発表した。この施設にはカジノは含まれないという。中国政府はHengqin島をエンターテイメントリゾートの拠点として開発する意向を打ち出しており、既に今年はじめに他社の大型リゾート施設がオープンしたほか、マカオ大学のキャンパス建設も進むなど、ギャラクシーも含め合計50件、総額365億ドルのプロジェクトが進行している。ラスベガスサンズは約1年前に同島での10億ドルのプロジェクトをとりやめており、ギャラクシー社はマカオのオペレーター6社の中で最初に同島への投資を行うことになる。これがギャラクシー社にとって今後、中国本土での展開上、有利な材料となるかもしれない。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.