2014/01/12 MGMのミューレン会長「日本のゲーミング市場はラスベガスを抜くだろう」

アメリカのニュース専門TV局CNBCのインタビューで、MGMのジム・ミューレン会長は「日本でカジノが解禁されれば、そのゲーミング市場の規模はマカオに次ぐ規模となり、ラスベガスやシンガポールを上回るだろう」との内容を語った。MGMを含む大手カジノオペレーター各社は、日本でのカジノ法案成立を視野に、ライセンス獲得に向けて、東京や大阪で水面下の活動を活発に行っている。ミューレン会長は「各社とも自社が優位なポジションを獲得しつつあると言い出すだろうが、(実際のところは)まだ誰もリードなどしていない」とも述べている。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.