2013/12/05 コタイのカジノオープンラッシュで、スロット需要が急増

マカオ・ポリテクニック・インスティテュートが発表したレポートによると、これから2018年にかけてコタイでカジノ施設のオープンラッシュが続くため、マカオでは毎年約7000台のスロットマシンの需要が生じる見通し。この7000台という数字には、既存施設で営業効率の低い台を入替える分も含んでいる。去年の実績では、マカオ全体で年間約20%もの台が入替えられているという。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.