2013/11/27 中国マネー、リーフカジノを買収提案

ケアンズに38億USドルのカジノリゾート建設を提案し、クイーンズランド州政府の承認を求めている中国人資産家のトニー・ファンは、ケアンズで唯一カジノを運営しているリーフカジノ・トラストに対し、1億9,900万USドルで同社を買収するオファーを提示した。この買収額はオファーが明らかになる前の株式市場価格に53%のプレミアムを載せたもので、リーフカジノ・トラストの株価は買収のニュース発表後42.6%上昇した。トニー・ファンは中国のコングロマリットSun Hung Kai & Co. Ltd創始者の息子で、今回の買収は彼の所有するAquis Casino Acquisitions Pty Ltdを通じて行われる予定。Aquis側は買収の条件として、リーフカジノの系列であるCasino Canberraの取得も希望している。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.