2013/11/12 ユニバーサルエンターテイメント「マニラのカジノプロジェクトは順調に進行」

同社によるとフィリピンのマニラで手掛けている20億ドルのカジノプロジェクトは予定通り順調に進んでおり、2015年までに開業される見通し。このプロジェクトには500台のゲーミングマシン、3000台のスロットマシンを備えたカジノフロアの他、3つのホテル、飲食&高級ショッピング施設、映画館、コンサートホールなどが含まれている。同社はまた、この施設がオープンすれば、現地で少なくとも1万5000人を雇用できると語った。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.