2013/10/07 ユニオンゲーミングのアナリストが予想「日本のカジノ税率はマカオの半分以下」

マカオのユニオンゲーミングのアナリストは、日本にカジノが導入された場合、その売上に対する税率は国税が上限10%+地方税が0-10%と、併せてもマカオの半分以下である20%以下になるだろと予想する。経済的に弱い地方であればあるほど、大型の投資を誘致し雇用を掘り起こすために、税率は低く設定されるだろうという。現在、東京と大阪が有力といわれているが、その周辺自治体との間で誘致合戦が展開される可能性もあり、現に建設用地に余裕のない東京が千葉と協力して計画を進めるのではという話も聞かれるとしている。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.