2013/08/22 メルコクラウンの第2四半期業績好調、マスマーケットを追い風に

メルコクラウンの第2四半期業績は、純利益が前年の8,230万ドルから1億8,100万ドルへ、調整後のEBITDAも同2億380万ドルから3億3,010万ドルへとアナリストの予想を上回り伸長した。同社の旗艦施設であるCity of Dreamsはバイクのスタントを取り入れたHouse of Dancing Water ショーで中国本土からの客の人気を集めている。このほか、コタイにもStudio Cityを建設中で2015年にオープンを予定しているほか、フィリピンのマニラでもBello CorpとのIRプロジェクトに出資している。さらにメルコクラウンの共同経営者であるローレンス・ホーは、自らが経営する子会社を通じてロシアでのカジノ建設プロジェクトにも投資している。

-- Delivered by Feed43 service

Comments are closed.