パラダイスゴールデンゲートカジノ 仁川

空港からの近さ世界一の場所にある老舗カジノ

韓国の空の玄関、仁川(インチョン)国際空港。観光客であればほとんどの人が利用するこの巨大空港から、わずか2分の位置に老舗カジノがあること、皆さんご存知でしたか?「ゴールデンゲートカジノ仁川」は、韓国カジノを代表するパラダイスグループの系列社として、1968年に韓国最初の外国人専用カジノとしてオープンした伝統あるカジノです。2005年8月1日に特一級ホテルのハイアットリージェンシー仁川に場所を移してから、空港から目と鼻の先にある立地の良さと、高級感あふれる快適な施設が話題を呼び、日本人を中心とした外国人観光客から絶大な人気を得ています。

快適さを第一に考えた高級娯楽空間

「ゴールデンゲートカジノ仁川」の素晴らしい点はその施設の充実度にあります。あのWソウルウォーカーヒルホテルのデザインを手がけた、ニューヨークのStudio Gaiaがインテリアを担当、モダンかつ高級感ある雰囲気を演出しています。快適さの面でも、長時間ゲームに集中できるよう、イタリアから直接オーダメイドした椅子を使う気遣いの細かさ。さらにタバコの煙を気にするお客様のために、完全な空調システムを投入し、常に快適な環境とサービスを提供してくれます。

そしてゲーム中に乾いた喉を潤したい時、小腹が空いた時には敷地内にあるバーへ。K1ガール・レーシングガール出身の、知性と美貌を兼ね備えたバーテンたちが、あなたのカジノライフを素敵に演出してくれますよ。ゲーム台で飲料を頼む時は持ってきてくれた人にチップを渡してくださいね。またゲームに勝った時にも、チップを残すのはエチケットなので忘れずに!

 

Comments are closed.